【Lってなに?】媚薬を選ぶならアルギニン?Lアルギニン?どっちを選ぶべき?

投稿日:2017年8月21日 更新日:

Lっていったいなに?普通のアルギニンじゃダメなの?

健康フェチ、勃起フェチ、媚薬フェチがよく耳にする成分”アルギニン”LつきのものとL無しのものがありますが、どっちを選べば良いの?

よく聞くのはLアルギニンの方だけど、そんなにLって重要なの?L必要なの?どうなの?

その質問に答えるべく、LありとLなし、どう違うのか調べてみました。

 

そもそもアルギニンってなにそれ美味しいの?

アルギニンは良いですよアルギニン!

アルギニンは私たちの体を作る「タンパク質」のもとで、カラダにとって必要不可欠なものです。

筋トレマニアはよくアルギニンを摂取していますね。

他にも、NO(一酸化炭素)を生み出して血流改善に努めたり、動脈硬化の予防として最適だったりします。

 

血管が詰まって死ぬ人が多いこのご時世、NOの働きは重要視されています。

とっても良いんですアルギニン!

Lアルギニン入りのサプリを「寝る前に飲め!」と言って友達に渡したら、その友達は「毎朝めっちゃ勃起する!」って喜んでました~☆

 

アルギニンはその他にも・・・

疲労回復

ホルモンバランスを調整することによる心身のリラックス効果

などがあります。

 

媚薬に使われることで感度UP!

血管のなか。

アルギニンの魅力の最大ポイントは「血流の促進」です。

血流を促進するころで、性的な面で言えば感度をアップさせます。

血の巡りは色んなものを運びます。

顔の火照りは血流がしっかりしている証拠ですし、エッチな感覚も血流が良い方が鋭くなります。

 

ちなみに・・・

「血流の促進」は現代健康学に置いてバリバリ大切だというお話です。

「カラダの隅々まで滞ることなく血がきちんと流れていれば、病気にかかることはほぼ無い」という声も。ひそひそ

 

ここで本題。LありとLなしの違いは?

ここで、ビックリすることを言います。↓

「Lがあるものとないものは、実はアルギニンに限った話ではありません。」

どう?びっくりしたでしょ?

しませんっ!って?

残念です。

 

この”L”というのは、アミノ酸の成分構造です。

そう、Lのあるなしは、アミノ酸の成分構造の違いだったのです。

(2回言いました)

 

アミノ酸の成分構造

アミノ酸は、”L型”と”D型”、大きく分けて2種類の成分構造があります。

D型のものは、海賊王に俺はなる!と言って手が伸びるもの、ではなく、

ヒトの体に入っても、全く作用せず、体外に排出されるとされています。

L型は体内で作られます。

 

頭の良いあなたはもうお気づきですよね?

D-アルギニンを摂っても意味がありません!

Lを摂らねばならんのです!ドンッ!

 

Lを端折って表記している商品が多い

「なるほど、じゃあLアルギニン入りのものを選べばいいのね?」

ふっふっふ、実はそうではありません。

媚薬はもちろん、精力剤や筋力アップのアプリメント、エナジードリンクのアルギニンは全てL型です。

たとえ表記がなくてもL型です。

世の中、面倒臭がりが多いんです。

L表記が無いのものでも、「そんなんLアルギニンに決まっとるやろが!」の如く、全てLアルギニンです。

 

まとめ:というわけで、「表記的には」Lのあるなし、どちらのものを選んでも構いません。

しかし、成分的には、Lアルギニンの方が人間と相性が良いです。

ちなみに、我らがポルチオXも、Lアルギニン入りですよ!

スーパーな媚薬ポルチオX、是非ともチェックしてみてください☆

 

ごめんなさい!

ポルチオXは売り切れてしまいましたm(_ _)m

 

その影響で、「NYCピンク」が売れています。

 

 

ミッキー
在庫がある今のうちに、手に入れちゃってください^^

 

NYCピンクについての詳細はこちらのページをご覧ください

↓↓↓

媚薬・セックスは楽しい☆

おすすめはNYCピンクです☆飴を舐めるだけなので気楽に気持ち良くなれます♪セックスを気持ちよくしたいなら安くてお得な買い物です^^

安心安全にセックスが楽しめる媚薬「NYCピンク」!

中イキしやすくなった
マンネリ・セックスから抜け出せた!
セックスが楽しくなった!
という声が多いのが、女性に人気の媚薬「NYCピンク」です♡

50種類以上の媚薬を試した中で、「1番良かった!」というのがNYCピンクです☆初心者にも玄人さんにもおススメ☆ 他の媚薬を試して失敗するくらいなら、まずは「NYCピンク」を試しましょう☆

大人気のNYCピンクについて詳しく記事にまとめました☆是非読んでみてください^^

タイプ別☆媚薬の使い方☆

媚薬はこんなシーンに最適だよ!ということをタイプ別に記事にしてみました!媚薬で人生がさらに豊かになりますように☆

絶頂オーガズムを経験したい!

女性のオーガズムは、男性の10倍も100倍も気持ち良いと言われています。 一度は味合わなきゃ損です! 媚薬を使って、是非ともオーガズムを体験してください☆

絶頂オーガズムについての記事はこちら

オーガズムを体験してみませんか?

-媚薬ってなに?, 媚薬の成分と副作用
-, ,

著者:

mikky

媚薬のおかげで中イキの幸せを知れました!

そんなわたしが『媚薬のすばらしさを紹介するブログ』です☆

応援よろしくね♪

詳しいプロフィール

応援をよろしくお願いします☆

応援をよろしくお願いします☆

↑の画像をクリックしてもらえると、すごくうれしいです^^

人気ブログランキングやってます☆

応援をよろしくお願いいたします♪

みんなが見ている人気記事!

カテゴリー

媚薬ランキング記事はこちら