ハマビシは媚薬か?特徴や効果、安全性についてまとめました

ハマビシをご存知ですか?

世界中に生殖している植物です。

日本にも存在します。

 

トリビュラス

ハマビシ

 

2

ハマビシはどんな植物か?

ハマビシです

 

ハマビシは、果実部分や草木部分が、医薬品に認定されている国があります。

もちろん、そうでない国もあります。

日本では果実部分が医薬品に認定されています。

 

ハマビシのもたらす利益について、明らかになっているデータが多いです。

しかし、その反面、被害報告があるのも事実です。

短期で少量使用する分には問題ない。

しかし、長期の使用や大量の使用は危険では?

というのが、今のところの有力説です。

 

ハマビシの特徴は?

ハマビシはハマビシ科の植物です。

成長すると1mほどになります。

結構デカイです。

浜辺に自生することから、ハマビシという名前になりました。(トリビュラスとも呼ばれます)

 

温暖地域や熱帯地域に生息している

ハマビシは、温暖地域や熱帯地域にかけ、広く自生しています。

アジアやアフリカ、南ヨーロッパなどで見られます。

日本では本州の千葉県~福井県のラインよりも西方面や、四国、九州の海岸に自生しています。

中国では、海岸以外の内陸にも繁茂しています。

 

薬用植物としての歴史がある

毒性として、神経系、筋肉、肝臓及び腎臓への影響が報告されています。

 

インドではゴクシュラと呼ばれている

インドでは5000年も前からゴクシュラ(ハマビシ)が使われてきたとされています。

アーユルヴェーダ医学(人間の自然治癒力を強化する)にて、腎臓と泌尿器の健康的な働きに役立つとされてきました。

 

生命力が強い

ハマビシは、他の植物では生きていきにくいような、乾燥した場所でも生きていきます。

が、近年では、数が減っています。

環境破壊によるものです。

 

戦いの道具の元になった

ハマビシは、鉄蒺梨(てつしつり)の元になりました。

人にまとわりつき、歩きにくくします。

 

ハマビシの効果は?

ハマビシは、セックスや泌尿器系への効果が注目されています。

それぞれについて補足します。

 

ハマビシのセックスへの影響

ハマビシはテストステロンの分泌を正常に保つとされています。

それにより、性欲がアップすることが期待できます。

また、性機能をアップさせるのに重要な化合物、一酸化炭素を生み出すきっかけになると推測されています。

これらから、「ハマビシは媚薬だ」と言われます。

 

中年以降の方におすすめ

テストステロンを正常に保つという特性上、30歳以下の若い人が摂取しても、それほどの影響はないと考えられます。

逆に言えば、テストステロンが減少していく30代後半以降の方には効果的であると言えます。

 

セックス面についての研究結果もあります

ハマビシの性的な面に関して、様々な研究結果が出ています。

具体的には下記です。

 

  • 女性の場合:性欲の低下や濡れにくいという問題、イキにくいを救う
  • 男性の場合:EDや不妊症を救う

 

全ての研究結果が必ずしも正しいとは限りません。

「短期で少量の使用は効果的ではないか?長期での使用は疑問だ」という考えが有力とされています。

 

女性へのエロ的効果の研究

女性の性機能を強化することを示してる研究は、複数あります。

 

ブラジルの研究チームの報告

  • 閉経していて、かつ性欲の低下を訴えていてる36人の女性に対して実験した
  • ある人にはトリビュラス(750 mg /日)を、ある人にはプラセボを
  • 4ヶ月後、プラセボグループには少しの改善がしかみられなかった
  • トリビュラス服用グループは、欲求や覚醒、潤滑がみられた。またオーガスムしやすい人が多かった

ブラジルの別の研究チームの報告

  • 閉経していて、かつ性機能障害を訴える60人の女性への実験
  • ある人にはトリビュラス(750 mg /日)を、ある人にはプラセボを
  • 4か月後、トリビュラスグループ:欲求が大幅に高まり、覚醒し、濡れやすくなり、セックスが快適になり、イクことが増え、セックス満足度が上がった

ブラジルのまた別の研究チームの報告

  • 性欲の低い120人の女性にハマビシのハーブ(1日3回250mg)を与えた
  • 88%が大幅な改善を報告した

 

ハマビシの泌尿器系への効果

ハマビシには、以下のように、泌尿器系の機能改善効果があるとされています。

 

  • 尿の流れを良くする
  • 尿路障害の良化
  • 腎臓結石予防
  • 膀胱感染症などの尿路感染症予防
  • 排尿障害

など

 

インドのアーユルヴェーダ医学にて、腎臓と泌尿器系の正常な働きを保つために使われてきました。

 

セックスや泌尿器系以外の効果もあるとされる

ステロイドサポニン、β-カルボリンアルカロイド、フラボノイド、リグナンアミドは動脈硬化の予防になるとされています。

それ以外にも、抗炎症、抗アレルギー、脳機能改善、抗菌、抗酸化作用といった効果を持ちます。

 

ハマビシの飲み方は?

ハマビシは、果実を乾燥させた粉末を生薬煎じ薬にしたり、抽出したエキスをサプリメント医薬品にして摂取したりします。

煎じて飲む場合は、300mlの水に5~10グラムを煎じます。

 

サプリメントに含まれている場合は、そのサプリメントの摂取方法に従ってお飲みください。

 

なお、ハマビシは国によって医薬品として指定されています。

摂取方法や摂取量には十分な注意が必要です。

 

目的によって飲むタイミングが違う

性欲をアップさせたい場合は、食事と一緒に飲むことで吸収が高まるとされています。

筋力を強化させたい場合は、トレーニング前に飲むのが良いとされています。

 

用量は守りましょう

ハマビシの摂取量については、WHO(世界保健機関)が2009年に報告を上げています。

 

ハマビシの果実の煎じ茶の場合

  • 1回で約3~6mgが適切。上限は1日あたり約6~9g。12歳未満の子供への使用は推奨しない

ハマビシの抽出物を原料とするサプリメントの場合

  • 1日最大推奨摂取量は約250~9000mgの範囲

 

ハマビシの副作用は?

ハマビシは、神経系や筋肉、肝臓、腎臓への影響があるという報告があります。

短期間での摂取には安全性が確認されています。

しかし、長期間の摂取は安全性への検証がなされていないため注意が必要です。

 

被害事例の報告の多くは過剰摂取によるもの

1日に大量に摂取したり、長期で摂取するのは危険です。

 

ハマビシの注意点は?

ハマビシは、胎児の発達に悪影響を及ぼす可能性があるとされています。

よって、妊婦が摂取することは危険です。

 

授乳期も同様です。

出産を経て授乳期になったとしても、ハマビシの摂取は危険です。

 

体内のリチウム濃度が上昇する可能性がある

ハマビシを摂取することで、リチウム濃度が上昇する可能性があります。

そうなると中枢神経、循環器、消化器の諸症状や、甲状腺機能低下などの症状が出やすくるなります。

 

また、血糖降下薬との併用も、過剰な血糖降下作用が出る可能性があるので注意です。

 

ハマビシの果実部分は、日本では医薬品に分類される

ハマビシの果実は、サプリメントへの使用が許可されている国とされていない国があります。

日本は前者です。

ハマビシの果実は、日本では医薬品成分とされています。

健康食品や食用での利用は禁止です。

 

また、草木部分の利用を禁止している国もあります。

日本では、草木部分の使用に関しても、注意が促されています。

これは、EU加盟国の一部が、「ハマビシの草木部分の使用は安全ではない」という報告を受けての結果です。

 

日本での認識をまとめると

  • 果実部分:医薬品成分
  • 草木部分:注意が必要

となります。

 

ハマビシの実際の被害事例

海外での被害事例を見ていきます。

 

イランにて

21歳のボディビルダーが、ステロイドの代替え品としてハマビシを摂取しました。

テストステロンの低下と女性化乳房の症状が出たという報告があります。

 

アメリカにて

30歳の男性がボディビルのために摂取しつづけたことにより、体重減少、虚弱、吐き気、黄疸などの症状が出ました。

急性高ビリルビン血症、胆汁うっ滞、急性尿細管壊死という診断でした。

 

ハマビシの研究はアメリカでは盛んではない

豆知識的な話です。

ハマビシについての研究は、アメリカ以外の国で行われる傾向にあります。

医学的な研究の好みはエリアによって違います。

アメリカの場合は、研究室などで合成された薬に強いです。

ハマビシなど伝統的な薬草は、アメリカではあまり行われません。

アメリカの科学者が伝統的な薬草の調査に乗り出すのは、他の場所で効果を発揮したのちの出来事です。

 

「ハマビシが性的な利益に貢献する」というエビデンスは増えてきています。

そのことから、「アメリカの研究者がハマビシの調査に乗り出すのはそう遠くないのでは?」と言われています。

 

実際、ハマビシにどれほどの安全性があるのか

ハマビシがどれほど危険か?どれほど安全か?という認識は、国によってバラバラなのが現状です。

積極的に摂取している国があれば、法律で制御している国があります。

体質による影響もありますので、どれほど安全か?というのは、一概には言い切れません。

 

当サイト的には、「適切に摂取する分には安全」という受け取り方が、最適かと思っています。

 

ハマビシが含まれる女性用媚薬は?

ハマビシが含まれる女性用媚薬を紹介します。

下記です。

 

  • チョコレートラブDX
  • ロイヤルハニー(女性用)

 

それぞれについて補足します。

 

チョコレートラブDX

チョコレートラブDX

 

「愛のホルモン」と呼ばれるオキシトシンが配合された媚薬です。

人間の精神面に大きく影響するとされる脳内のセロトニンに働きかけ、リラックスや幸福感を味わうことが期待できます。

使い方も簡単です。

セックスの前に、舌に1~3滴垂らすだけです。

 

ロイヤルハニー(女性用)

ロイヤルハニー(女性用)

 

天然成分でできている媚薬です。ハチミツがメイン成分です。

女性ホルモンを活性化させ、女性をムラムラさせます。

不感症改善も期待できます。

その他、生理痛や美肌効果など、女性にとって嬉しい効果が期待できます。

 

女性用媚薬のおすすめはポルチオX

ポルチオX

ポルチオX

 

ポルチオXは、女性に人気の媚薬です。

3種類の媚薬が入ったセット品です。

どの媚薬にもハマビシは含まれていません。

しかし、ハマビシ以外の有能な成分が含まれています。

これも、天然成分な媚薬です。

安全に飲めて楽しめます。

 

ポルチオXについて詳しく特集した記事がありますので参考にしてください。

ポルチオXの説明書。良いこと悪いこと、安全性を含めたエブリシング

 

最後に

ハマビシ

 

ハマビシはどのような植物かを整理しました。

ハマビシは媚薬です。笑

しかし、大量摂取は危険であるとされています。

取り扱いにはくれぐれも注意してください。

 

なお、楽しいセックスをするには媚薬が一番です。

媚薬を使って、セックスを楽しみましょう^^

 

→ 【飲むタイプの媚薬】最新評価ランキングトップ3!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コロナの影響で在庫限り!
最高の媚薬インバーマ
詳細はこちら
\ コロナの影響で在庫限り! /
最高の媚薬の詳細はこちら