あそこが小さい?挿入が痛い女性に試して欲しいこと。性交痛セックスへの対策

セックスでの挿入時に「痛い!」と感じる女性は多いです。

それが嫌で、セックスを諦めている人も。

今回は、そんな女性に試して欲しいことをお伝えします。

 

ミッキー
性交痛の話は、是非とも男性にも知って欲しい内容です*

 

挿入が痛い女性に試して欲しいこと

「彼の挿入が痛いんです」という相談は、ちょいちょいやってきます。

リア友にもそういう人がいて、

痛い、セックスが嫌い、だから彼とセックスしていない、

と言っていました。

大問題です

 

でもこれは、解決できる問題です。

丁寧に取り組むことで、気持ち良くセックスできるようになります。

 

以下のことをお試しください

  • ①性交痛があることを彼に伝える
  • ②しっかりと前戯をして、潤滑剤を使う
  • ③膣をほぐす
  • ④ゆっくり挿入する
  • ⑤コミュニケーションを取りながらセックスする

これらのテーマを掘り下げていきます。

 

ミッキー

彼のアレが大きかろうと、アソコが小さかろうと、関係ありません。

お股のことを考えてセックスすれば、気持ちの良いセックスができるはずです。

 

前提:セックスの痛み問題は解決できます

楽しいセックス

 

「ペニスが大きい」とか「女性器が小さい」などの理由でセックスができないことは、ほとんどありません。

解決に向けて、目の前の問題と1つずつ向き合っていきましょう!

 

彼女が性交痛だとパートナーであるカレも悩んでしまう

悩む男性

 

私のところへは、男性からもメッセーシが届きます。 (決してデートのお誘いではありません。笑)

「自分にはテクニックが無いんじゃないだろうか」

セックスがうまくいかないことで

責任を感じています。

 

挿入が痛くて悩んでいるのは、女性だけでなくパートナーである男性もです。

性交痛は大変な課題ですが、頑張って乗り越えて欲しいです。

 

ミッキー
ではここから本題です

 

①性交痛があることを彼に伝える

性交痛について話すカップル

 

自分に性交痛があることを、彼と共有しましょう。

「〇〇君の、大きいね。ちょっと痛いんだよね」

このように伝えれば、彼も嫌じゃありません。

ここで大切なのは、セックスで痛みがあることを知ってもらうこと

その事実を共有することが、性交痛改善への第一歩です。

 

②しっかりと前戯をして、潤滑剤を使う

セックス前の前戯は大切です。

ゆっくりと優しく、クリトリスを触ってもらいましょう。

また、潤滑剤を使って欲しいです。

潤滑剤を使うことで、痛み具合は変わってきます

 

 

③膣をほぐす

セックス前に膣をほぐすことを忘れないでください。

膣をほぐすのは簡単です。

 

膣のほぐし方

  • 彼の指を膣にゆっくり挿入してもらう
  • 上下・左右・円を描くようになど、ゆーっくりとほぐしてもらう

 

このように、優しく膣内を触っていきます

3分程の短い時間でOKです。

膣内の愛液が増えてきます。

これで挿入準備完了です。

 

④ゆっくり挿入する

ベッドで仲良くするカップルの足

 

ペニスを膣に入れるとき、勢い良く入れることは絶対にやめてください。

少しずつゆっくりと挿れていきましょう。

スローインサートというやつです。

一旦挿入したら、すぐには動かさないでください。

しばらくそのままの姿勢でじっとしておきましょう。

 

この時間を取ることで、更に愛液が増えます

結果、痛みが軽減されます。

 

⑤コミュニケーションを取りながらセックスする

コミュニケーションを取りながらのセックス

 

挿入中のコミュニケーションはとても大切です。

動き方や挿入の深さなど、ふたりにとってのちょうど良いパターンを、声掛けしつつ微調整しましょう。

「もうちょっと奥。」「今くらいがちょうど良い。」

こうやって気持ち良い場所を見つけていきましょう。

 

セックス中に声掛けすることを事前に伝えておこう

「H中でも、痛くなったら言うね」と事前に伝えておくことで、お互いに安心してセックスできます。

 

痛い時も、気持ち良い時も、彼にきちんと伝えましょう。

気持ち良いことも気持ち良くないこともシェアすることで、彼との信頼はさらに深まります。

 

ミッキー
仲良しの秘訣☆

 

挿入が痛いに試して欲しいこと

挿入が痛く感じるときは、以下のことをお試しください。

 

挿入が痛いときは…

  • 体位を変える
  • 挿入角度を浅くする

 

体位を変える

特にバックは、痛みを感じやすい傾向にあります。

バックで痛みを感じる理由の多くは、挿入角度的な問題です。

バックでの挿入中、ピストン運動中に膣奥に痛みを感じる場合は、体位を変えましょう。

 

挿入角度を浅くする

様々な角度を試してみても痛い場合、浅い角度で挿入することにチャレンジしてください。

 

気になる症状があればクリニックへ

膣が痛すぎる、セックス後に出血があるなど、気になる症状があれば、我慢せずにクリニックへ行きましょう

婦人科へ行きましょう。

 

最後に

挿入が痛いのは、辛い話です、

しかし、そのことでセックス諦めないで欲しいです。

真摯に向き合って、少しずつ解決へと進んで欲しいです。

セックスは素晴らしい行為ですので・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コロナの影響で在庫限り!
最高の媚薬インバーマ
詳細はこちら
\ コロナの影響で在庫限り! /
最高の媚薬の詳細はこちら