媚薬好きの私がフェロモンの役割を1000文字くらいでわかりやすく解説する

投稿日:2017年4月8日 更新日:

「フェロモンってなに?」

真面目に生きてきたあなたも、私のようにちゃらんぽらんに生きてきたあなたも、フェロモン」っていう言葉は聞いたことありますよね?

フェロモンはある生物Aが、情報をほかの生物Bに伝えるための、伝達性を持った化学物質です。

実はこのフェロモン、色んな形で利用されています。

 

良好な人間関係を保つのにも活躍するフェロモン

動物が危険を仲間に知らせるため・・

昆虫のオスがメスを誘惑するため・・(もう!昆虫もエロいんだから!)

フェロモンは様々なシーンで大活躍です。

人間は言葉を喋って意思の伝達を図るので、フェロモンの活躍をそれほど実感できませんが、言葉を喋らない他の生物にとって、フェロモンは大切な通信手段です。

実は人間にとってもフェロモンは大切な通信手段。

「フェロモンなんて言葉の発展とともに消滅しちゃったよ」なんて説がありますが、今でもフェロモンは立派に活躍中です。

人間にとってのフェロモンは主に「良好な人間関係をキープするための役割」だとされています。

 

「生理がうつる」という話は聞いたことがありますか?

女性の方には頷いてくれる方もいらっしゃると思うのですが、友だちと生理が重なった経験はありませんか?

これは、アメリカで既に研究されており、「生理周期の同調が確認された」という結論が出ています。

実はこの現象の背景には、性周期同調フェロモンの存在が確認されています。

この性周期同調フェロモンは、生理の始まりと終わり頃のそれぞれのタイミングで分泌されます。

この2つの作用が、女性の間の生理周期の間隔を徐々に近づけていきます。

ちなみにこの性周期同調フェロモンは腋の下のアポクリン腺から分泌されます。

生理の始めに分泌されるフェロモンは、周りの女性の生理周期を早めさせようとする作用があります。

生理の終わりに分泌されるフェロモンは、周りの女性の生理周期を遅れさせようとする作用があります。

性周期同調フェロモンは、存在こそ明らかですが、どのような物質であるかについては現在もまだ特定されていないのが事実です。(小さな物質は追求が難しいようです)

しかし、「フェロモンが良好な人間関係をキープするための役割だ」という役割の部分についてはブレがないようです。

 


 

(ただいま1000文字くらい)

フェロモンの特徴はおわかりいただけましたか?

ん~よくわからないって人は、「言葉代わりのコミュニケーション手段の一つなんだな?」というイメージを持っておいてください。

このフェロモン、実はエロいのです。

男性が女性を、女性が男性を惹きつける魔法を持っているのだとか?

フェロモンが異性をエロく誘う理由については、こちらの記事に書いています。

 

気になる人を惹きつける性フェロモンを搭載した媚薬の秘密

媚薬・セックスは楽しい☆

おすすめはNYCピンクです☆飴を舐めるだけなので気楽に気持ち良くなれます♪セックスを気持ちよくしたいなら安くてお得な買い物です^^

安心安全にセックスが楽しめる媚薬「NYCピンク」!

中イキしやすくなった
マンネリ・セックスから抜け出せた!
セックスが楽しくなった!
という声が多いのが、女性に人気の媚薬「NYCピンク」です♡

50種類以上の媚薬を試した中で、「1番良かった!」というのがNYCピンクです☆初心者にも玄人さんにもおススメ☆ 他の媚薬を試して失敗するくらいなら、まずは「NYCピンク」を試しましょう☆

大人気のNYCピンクについて詳しく記事にまとめました☆是非読んでみてください^^

いま人気の媚薬トップ3 ☆

個性的な媚薬がラインナップしています☆好きな媚薬を選んで中イキしよう!

媚薬で絶頂オーガズムを経験☆

女性のオーガズムは、男性の10倍も100倍も気持ち良いと言われています。 一度は味合わなきゃ損です! 媚薬を使って、是非ともオーガズムを体験してください☆

飲む媚薬ランキング記事はこちら

飲む媚薬ランキング

-媚薬が効果のある理由, 媚薬について
-, ,

著者:

mikky

媚薬のおかげで中イキの幸せを知れました!

そんなわたしが『媚薬のすばらしさを紹介するブログ』です☆

応援よろしくね♪

詳しいプロフィール

応援をよろしくお願いします☆

応援をよろしくお願いします☆

↑の画像をクリックしてもらえると、すごくうれしいです^^

人気ブログランキングやってます☆

応援をよろしくお願いいたします♪

みんなが見ている人気記事!

カテゴリー

媚薬ランキング記事はこちら