キスがうまい女だと男性に思わせるためのキステク

上手なキスは、良いコミュニケーションへの大事な1歩です。

上手なキスをすることで、その後のセックスが気持ち良くなります

コレ本当です。

「焦らす」「緩急をつける」などキステクは色々あります。

ここでは最も大事なキス・テクニックをご紹介します。

 

ミッキー

キスは愛ある人としかできない神聖な行為です。

上手いキステクを身につけて、彼に超気持ち良いキスをプレゼントしましょう☆

 

最重要のキステク「柔らかい唇、柔らかい舌」

柔らかい唇でのキス

 

キスに不慣れのときや、感情任せの本能的なキスは、気持ち良くないキスになってしまいます。

そうならないためのコツは、「柔らかくすること」です。

男性はキスの柔らかさを感じることで、「この人、キスが上手だな」と実感します。

 

柔らかいキスをするためのコツ

  • リラックスする
  • 相手の唇を柔らかく摘まむ。ゆっくりハムハムする
  • 唇を乾燥させないよう日頃からリップでケアをする

 

スローな動きを意識しよう

自分の口から彼の口へ、愛情をゆっくりと注ぎ込むように意識しましょう。

そうすれば、スローでエロティックなキスができます

 

柔らかいキスができれば他に言うことなし

柔らかいキス

 

重ねて言いますが、キスのコツは、「柔らかくすること」です。

簡単なようですが、意外と難しいです。

しかし、このことだけを意識できれば、「キスがうまい女だな」と男性に思ってもらえるはずです。

頑張りましょう!

 

応用編:「チュッ」と音が鳴るキスは楽しい

高齢カップルのキス

 

ここからは応用編です。

「柔らかいキス」ができてからトライして欲しいです。

 

少女漫画に出てくるような、「チュッ」という音が綺麗に出せれば、そのキスはロマンチックなものになります。

相手の唇を摘んで、キスに動きを出してあげることで、このロマンチックなキスは生まれます。

 

NGなキス

食べカスや口臭には気を使いましょう

キスした相手が不潔だと最悪です。

100年の恋も冷めてしまいます。

食後で歯を磨く暇がない時は、ガムやグミを舐めながらキスをすると良いでしょう。

 

普段から口臭がキツい人は腸をケアしよう

口臭の原因は体内、特に腸にあります。

脂物や肉ばかりの食生活をしていると、腸が汚れ、口臭がきつくなりがちです。

野菜など体に良い物を積極的に摂取して、口臭のない健康体を目指しましょう。

 

ミッキー
健康マジ大事☆

 

最後に

キスのコツをお伝えしました。

たかがキスですが、キスが上手なのと下手なのとでは、その後のコミュニケーションに雲泥の差が出ます。

キスが上手だとセックスも楽しいものになります。

彼に最高の愛情をプレゼントして、お互いの関係に良い循環を生んできましょう♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コロナの影響で在庫限り!
最高の媚薬インバーマ
詳細はこちら
\ コロナの影響で在庫限り! /
最高の媚薬の詳細はこちら