中イキするためにセロトニン分泌と血流促進効果のある媚薬を選ぼう

媚薬を選ぶ際には、

  • セロトニンの分泌を促進できるか?
  • 体内の血流を促進できるか?

という部分に着目しましょう。

 

セロトニンが分泌されることで、体内の血流が促進されることで、

中イキしやすくなるからです。

 

この記事では、

セロトニンと血流はなぜ有益なのか?

という話をしていきます。

 

セロトニンの分泌がオーガズムを誘発する

女性がオーガズムを達成するには、脳内麻薬とも言われるセロトニンの働きが大切です。

セロトニンが分泌されることで、脳の中枢神経が刺激されます。

その刺激を快感だと認識することで、オーガズムは達成します。

 

そもそもセロトニンとは?

セロトニンは「脳内麻薬」の他にも「幸せホルモン」とも呼ばれます。

セロトニンは、精神の安定に大きな影響を与える、人間にとって大切なホルモンです。

セロトニンが分泌されると、幸福感を味わえます。

 

セロトニンの分泌を促進する媚薬を選ぶと良い

男性に甘えられたりベタベタされたりすることで、女性のセロトニン分泌量は増加するとされています。

セックスの後に幸福感を感じるのはセロトニンの分泌が増えることも関係しています。

 

つまり、「性的な快感とセロトニンは、密接に関係している」

と言えます。

 

実際、媚薬にはセロトニンの分泌を促進する成分が含まれているものが多いです。

ですので、「媚薬を摂取することでイキやすくなる」とされています。

 

逆に言えば、セロトニンの分泌を促進する成分が含まれていない媚薬は、選ばない方が良いです。

 

 

血流の促進がオーガズムを誘発する

体内の血流が促進することで、オーガズムが生まれやすいです。

体の隅々にある毛細血管の血流が促進されることで、各部の神経は活性化します。

その結果、感度が高まります。

これが、「血流の促進がオーガズムを誘発する」と言われる所以です。

 

血流促進成分の含まれる媚薬を選ぼう

媚薬には、血流を促進する成分が含まれているケースが多いです。

逆に言えば、血流を促進する成分が含まれていない媚薬は、選ばない方が良いです。

 

セロトニンと血流の話まとめ

セロトニンが大量に分泌されることが、血流が大量に促進されることが、どれほど有益かをお話ししました。

効果のある媚薬を摂取して、セロトニンの分泌と血流を、どんどん促進していきましょう。

 

このサイトでは、セロトニンの分泌と血流の促進が期待できる媚薬を紹介しています。

是非とも参考にしてください。

 

→ 【飲むタイプの媚薬】2020年最新評価ランキングトップ3!

 

ミッキー
ではでは、媚薬を飲んで、セックスを楽しみましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コロナの影響で在庫限り!
最高の媚薬インバーマ
詳細はこちら
\ コロナの影響で在庫限り! /
最高の媚薬の詳細はこちら