媚薬を使うと女性がイクたった2つのシンプルな理由

投稿日:2017年4月7日 更新日:

「媚薬って言葉は聞いたことあるけれど、いったい何なの?」という方、まだまだいます。

媚薬は性感を高め、気持ち良くさせてくれるものです。

今回は、媚薬を使うと女性がイッちゃう理由をお話します。

 

1.媚薬がセロトニンの分泌を活発にする

女性がイクことを、「オーガズム」と言います。

このオーガズムを達成するには、脳内麻薬とも言われるセロトニンの働きが大切です。

オーガズムはセロトニンが大量に分泌され、脳の中枢の神経を刺激することで生まれる現象です。

 

セロトニンとは幸せホルモン

先ほど、セロトニンのことを「脳内麻薬」と呼びました。

このセロトニンはなかなかややこしいヤツでして、脳内麻薬の他にも「幸せホルモン」とかとも言われたりしています。

「脳内麻薬」「幸せホルモン」「セロトニン」

呼び名がいっぱいあって、なんだか訳のわからないやつですが、みなさんどうぞご贔屓に宜しくお願いします( `・∀・´)ノヨロシク

 

媚薬とセロトニンとの関係

さて、このセロトニンですが、精神の安定に大きな影響を与える、人間にとって大切なホルモンです。

女性は体を異性にタッチされることで、セロトニンの分泌量が増加していきます。

つまり、性的な快感とセロトニンは、密接に関係しあっているのです。

媚薬には、このセロトニンの分泌を促進する効果のある成分が含まれているので、性的な快感を上げることができます。

性感が高まるとどうなるか?

ご想像にお任せしますw

 

2.媚薬は血行を促進する

媚薬には血行を促進する作用もあります。

血行が促進されると、体温を上げ、高揚感が生まれます。

体の隅々の毛細血管の血行が促進されることで、各部の神経が活性化し、感度もよりアップします。

感度が高まるとどうなるか?

ご想像にお任せしますw

 


 

このように媚薬には、血行を促進し体の感度をあげる作用と、セロトニンの分泌を促し性感を高める作用があります。

「血行の促進」「セロトニンの分泌」これらをサポートし、女性をイカせやすくするのが媚薬さまなのです(`・∀・´)エッヘン!!

 

媚薬の選び方についてわかりやすくまとめたページはこちら

【一目でわかる】タイプ別にみる自分に合った媚薬の選び方

媚薬・セックスは楽しい☆

おすすめはNYCピンクです☆飴を舐めるだけなので気楽に気持ち良くなれます♪セックスを気持ちよくしたいなら安くてお得な買い物です^^

安心安全にセックスが楽しめる媚薬「NYCピンク」!

中イキしやすくなった
マンネリ・セックスから抜け出せた!
セックスが楽しくなった!
という声が多いのが、女性に人気の媚薬「NYCピンク」です♡

50種類以上の媚薬を試した中で、「1番良かった!」というのがNYCピンクです☆初心者にも玄人さんにもおススメ☆ 他の媚薬を試して失敗するくらいなら、まずは「NYCピンク」を試しましょう☆

大人気のNYCピンクについて詳しく記事にまとめました☆是非読んでみてください^^

タイプ別☆媚薬の使い方☆

媚薬はこんなシーンに最適だよ!ということをタイプ別に記事にしてみました!媚薬で人生がさらに豊かになりますように☆

絶頂オーガズムを経験したい!

女性のオーガズムは、男性の10倍も100倍も気持ち良いと言われています。 一度は味合わなきゃ損です! 媚薬を使って、是非ともオーガズムを体験してください☆

絶頂オーガズムについての記事はこちら

オーガズムを体験してみませんか?

-媚薬が効果のある理由, 媚薬について
-, , ,

著者:

mikky

媚薬のおかげで中イキの幸せを知れました!

そんなわたしが『媚薬のすばらしさを紹介するブログ』です☆

応援よろしくね♪

詳しいプロフィール

応援をよろしくお願いします☆

応援をよろしくお願いします☆

↑の画像をクリックしてもらえると、すごくうれしいです^^

人気ブログランキングやってます☆

応援をよろしくお願いいたします♪

みんなが見ている人気記事!

カテゴリー

媚薬ランキング記事はこちら